2015年07月26日

WinTab7 買っちゃった〜

日ごろ私はMacbook Air 13' 2015を持ち歩いているわけだが、時々どうしてもPararells上ではない本物のWindows機が必要になることがある。

しかも、タブレットもあるとなぁ、というシチュエーションもある。

そんな折秋葉原のあきばおーで、何と1万円でWindowsタブレットを見つけた。

http://www.akibaoo.co.jp/c/01/4534782937194/

1万円でWindowsタブレット。。。ほわー。すごい時代になったものだ。。

しかも271gでとても軽い。これなら日ごろMacBook Airと一緒に持ち歩いても問題ないなぁ。。

そんなことを思いながら、暑い中ぼ〜っと秋葉原を歩いていたら、暑さのせいか、結局手元にその機械が^^;。。。

DSC03432fb.jpg

いやだって1万円ですよ。これ超安い。

メモリが1GB,中のeMMCは16GBのみ^^;。ハードウェア上の画面解像度は1024x600。。。うわっ思い切ってる。

でも、軽さはぴか一!

271g のWindowsタブレットなんて、見かけたことないし、小さいもの好きの心もゆすぶられる。

ストレージは、64GB microSDXCを追加して何とかしよう、ということで、結局かってかえる。

http://win-tab.net/others/7inchtab_150701/

http://win-tab.net/others/keian_kem70b_1506271/

早速設定してみた。

ちゃんと起動するではないですか。

やっぱり手にすっぽり収まる7インチは魅力だ。

DSC03457fb.jpg

これなら毎日持ち運んでもよいかも。

小型のBluetooth キーボードもあわせてそろえた。このキーボードも230g、小型でとてもよい♪

http://www.akibaoo.co.jp/c/item/4528483107338/

DSC03463fb.jpg

画面の解像度は、ドライバの設定で1280x800に調整してあるようで、Windowsストアアプリも起動できた。

microUSBとminiHDMIの端子もある。

 

しかし、、16GBのeMMC、、、これはネックだ。。、何かアプリを入れて、Windows Updateしてたらすぐいっぱいになりそうだ。

現時点で7GB程度しか空いていない。。

とりあえず、microSDXC 64GBは本体に刺したので(店の人には32GBまでと言われたが問題なく認識)、対策方法をググる。

アプローチはいくつかあるようで、

http://d.hatena.ne.jp/TipsMemo+computer-technology/touch/20150526/p1

とりあえず、microSDXCは、NTFSフォーマットにしておいて、あとは、

シンボリックリンクで既存ドライブの一部として扱うか、もしくは、VHDをSDに置いておいてコンピュータ起動時に自動マウントして、第2のドライブとして扱うか、、というのが代表的な模様。

とりあえず、シンボリックリンク方式でいくことにした。

具体的には、日ごろ使うユーザーのユーザーフォルダ (C:\User\xxxx) と、Program Files以下の代表的なフォルダは、シンボリックリンクでDドライブに逃がすことにした。

http://enjoyasobi.com/post-634

がわかりやすい。

というわけで、

まず本体にフォルダがある作業用のユーザーを作りそのユーザーで作業して、

Microsoftアカウントのユーザーを追加 → 一回そのユーザーでサインインした後、もとのユーザーでまたサインイン 

→ Microsoftアカウントのユーザーのユーザーフォルダ (仮に C:\Users\xxxxx とします)の中身を丸ごと Micro SDXC(Dドライブ) に、D:\Users\xxxxx としてコピー

→ 管理者のコマンドプロンプトで、

C:\Users> ren "C:\Users\xxxxx" "C:\Users\xxxxx.bak"

C:\Users> mklink /j "xxxxx" "D:\Users\xxxxx"

これで、システムが C:\Users\xxxxx にアクセスしようとした内容が、実際は D:\Users\xxxxx 側に書き込まれることになる。リブート後 C:\Users\xxxxx は削除。

これで ユーザーフォルダの AppDataが膨れても、Micro SDXC上なので安心。

ついでに、私の好みなのだが、さらに、このユーザーの ピクチャ、ビデオ、ドキュメント、ダウンロード などのフォルダは、エクスプローラー上の左クリック→場所の移動で、

明示的に D:\以下の別フォルダに場所を「移動」で変更する。

これでユーザーファイルはmicoSDXC上になる。

あとは、Program Files以下だが、これも代表的なやつは、Micro SDXC (Dドライブ上) のシンボリックリンクにしてしまう。

C:\Program Files> mkdir "D:\Program Files\Adobe"

C:\Program Files> mklink /j "C:\Program Files\Adobe" "D:\Program Files\Adobe"

 

あとは、Windowsストアアプリをどうするかだ。。。

Windowsストアアプリで固定で C:\Program Files\WindowsAppsに入ってしまうので。。。

http://www.howtogeek.com/136404/how-to-install-windows-store-apps-to-an-sd-card-or-another-drive/

な記事をみつけた。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Appx キーの所有権を乗っ取った後、

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Appx\PackageRoot" を所望のフォルダにかきかえてリブートでいけるとのこと。。

ほんまかいな。。

とりあえず、やってみた。確かに、アプリががくっと減った。。

だけど、ストアからアプリをダウンロードできなくなってしまった。。やっぱり無理かな。。

もう少しここは研究しよう。。

 

でも、これで軽量のWindowsタブレットを持ち歩く、という長年の夢が実現しそうだ^^.

これはこれで、とても楽しいな♪

 

posted by Claypot at 15:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
最近のトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。